現代劇センター真夏座 第135回公演 2017年11月9日(木)〜12日(日)詳しくはこちら
現代劇センター真夏座 第135回公演 2017年11月9日(木)〜12日(日)

公演情報

現代劇センター真夏座 第135回公演

「天才バカボンのパパなのだ」
「雰囲気のある死体」

作/別役 実 演出/池田一臣

「天才バカボンのパパなのだ」

 ある日のある街角、署長と巡査が臨時の交番を設置すると、そこに何故か天才バカボンが現われた。ついでにパパ、ママ、レレレのオバサンも続々と集結。そして謎の女も。署長たちは思わず知らず、バカボンたちのヘンテコな遊びに巻き込まれて……これって冗談? それとも現実? ナンセンス炸裂のブラックコメディ!

「雰囲気のある死体」

 今日はトミタさんの入院初日。父親と妻に付き添われ、ごく普通の看護師となんでもない会話が交わされ、ごく平穏な入院生活が始まった。と思いきや、霊安室は目の前……、切りたがりの外科医が乱入……、そして見知らぬ遺体が自分のベッドに……トミタさんの受難の一日はこうして始まった!

日時:
2017年11月9日(木)〜12日(日)
開演:
木曜 18:30
金曜 14:00・18:30
土曜 13:00
日曜 15:00


11/9(木) 10(金) 11(土) 12(日)
13:00
14:00
15:00
18:30 18:30
入場料:
3,800円 (全席指定・消費税込)
場所:
文京シビックホール・小ホール
東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園」駅直結
都営三田線・大江戸線「春日」駅直結
出演:
池田一臣・江口ふじ子・斎藤友子
岩﨑幸代・高藤香織・五十嵐京子
河野智香・羽藤雄次・大塚和一
後藤まゆみ・長谷川佐百理・片倉 健
稲葉幸永・福浦陽子・雨貝安代
門倉節明・澤 仁英・松山恵子
斎藤佳澄・赤松のり子・米山和美
平高 聡
共催:
文京シビックホール(公益財団法人文京アカデミー)
スタッフ:
美術/佐藤朋有子
照明/小松崎愛子
効果/川口 博
音楽/杉野真理子
舞台監督/八木清市
舞台監督助手/後藤恭徳
制作/氷沢恵子
宣伝美術/日置好文

【研究公演】

「天才バカボンのパパなのだ」

作/別役 実 演出/池田一臣

  • 11月11日(土)18:00● 12日(日)12:00☆
  • 文京シビックホール・小ホール
  • 入場料=1,500円(全席自由・消費税込み)
11/9(木) 10(金) 11(土) 12(日)
18:00● 12:00☆

荒井真美●☆ 岩上波枝● 大友文代●☆ 大嶋はなみ☆
小出ひとみ●☆ 早乙女バッハ☆ 谷口弘子●☆ 平高 聡●
藤本純子●☆ 丸茂志保里☆ 宮本惠利子●☆ 雨貝安代☆

チケット予約・お問合せ
前売開始:9月13日(水)
●真夏座
tel.03-3816-4029(土・日・月13:00~17:00)  fax.03-3816-2304