現代劇センター真夏座 第136回公演 2018年6月21日(木)〜24日(日)詳しくはこちら
現代劇センター真夏座 第136回公演 2018年6月21日(木)〜24日(日)
  • HOME
  • 劇団員紹介

劇団員紹介

池田 一臣(イケダ イッシン)

池田一臣

現代劇センター真夏座代表
東京都出身
早稲田大学文学部国文科中退
1972年、現代劇センター創立
芸術祭優秀賞「わかれ道」(幸田弘子の会)演出
「銀河鉄道の夜」「東京狂詩曲1889」「人間ども集まれ!」など多数の脚本を執筆・演出
立正大学文学部講師(2007年迄)
1989年より日本近代文学を語る「一人語り」をスタート
1996年より東京都文京区・神奈川県秦野市の依頼を受けて、市民のための演劇講座を受け持つ

主な出演舞台

内部・外部出演ともに「上演記録」参照

脚本

「三人吉三の夢を見た」
1973年
「夏の夜話」
1974年
「いろいろ物語」
1974年
「お仙泣かすな仕立屋銀次」
1975年
「銀河鉄道の夜」(原作/宮沢賢治)
1990年
「東京狂詩曲一八八九」
1991年
「怪盗ものがたり」
1992年
改訂版「怪盗ジゴマ」
2000年
「華麗なる逆転」
1993年
「ソング・オブ・ライフ」(原作/菅村敬次郎)
1995年
「隣のチェーホフ」
2000年
「人間ども集まれ!」(原作/手塚治虫)
2001年
「ミラクル★マリッジ」
2001年
「スリーコインズ」
2002年
「風太郎月夜詩」
2005年
「ジョージとエミリー」(原作/ワイルダー)
2005年
「師走の来訪者」
2012年
「三人姉妹2014」
2013年
「地獄から帰された男」
2014年