これだからやめられない!!

 「浅草物語」初日の幕が開きました。ちょうど、息子-浩一がりんのカフェを訪ねる、クライマックスシーンの舞台裏では、役者たちが次のシーンへの転換に備えてスタンバイしている。本番の緊張感だけではなく、客席の張り詰めた空気が舞台裏にまで入り込み、役者それぞれもぐっと心が引き締まる。この緊張感の心地よさ。これだから舞台はやめられない。
 そして、カーテンコールの拍手の中にも、芝居を充分に楽しんで下さったお客様の充足感が伝わってくる。これだから、役者はやめられないのか。
 「浅草物語」は、文京シビックホール・小ホールで、29日(日)まで。万障お繰り合わせの上、ぜひ、劇場へお越し下さいませ。真夏座一同、皆さまのお越しをお待ち申し上げております。 ぶーにゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA