現代劇センター真夏座 第137回公演 2018年11月8日(木)〜11日(日)詳しくはこちら
現代劇センター真夏座 第137回公演 2018年11月8日(木)〜11日(日)

公演情報

現代劇センター真夏座 第136回公演

「神戸北ホテル」

作/小幡欣治 演出/池田一臣

 昭和16年、日米開戦の頃。お上を批判する川柳を書いて検挙された歯科医師・仁野六助。妻子を残したまま東京を追われ、神戸の安ホテルに落ち着きます。いわくありげな宿泊人たちに囲まれて、意外にも六助は、独り身の身軽さを謳歌していました。
 そこへ訪れたのが六助を慕う看護婦うらら。六助は、一途すぎるうららの想いに振り回されます。しかし、看護婦として生き生きと働くうららを、誰もが親しみ、愛するようになるのでした。ただ一人、六助を除いて。
 時を経て昭和19年、北ホテルで暮らす人々も否応なく戦争の渦中に身をさらしていくことになります。そして、六助とうららは……。

日時:
2018年6月21日(木)〜24日(日)
開演:
木曜 19:00
金曜 19:00
土曜 13:00、17:00
日曜 14:00


6/21(木) 22(金) 23(土) 24(日)
13:00
14:00
17:00
19:00 19:00
入場料:
3,800円 (全席指定・消費税込)
場所:
文京シビックホール・小ホール
東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園」駅直結
都営三田線・大江戸線「春日」駅直結
出演:
池田一臣、江口ふじ子、山賀教弘 (青年座)、
岩﨑幸代、羽藤雄次、江川英俊、大塚和一、
後藤まゆみ、長谷川佐百理、片倉 健、
稲葉幸永、福浦陽子、田村 洋、雨貝安代、
澤 仁英、松山恵子、斎藤佳澄、米山和美、
川内浩司、遠木保孝、ダリエジオ・コラリー、
林 加奈子、東 双葉
後援:
文京シビックホール(公益財団法人文京アカデミー)
スタッフ:
美術/佐藤朋有子
照明/小松崎愛子
効果/川口 博
音楽/杉野真理子
舞台監督/八木清市
制作/氷沢恵子
宣伝美術/日置好文
チケット予約・お問合せ
●真夏座
tel.03-3816-4029(金・土・日13:00~17:00)  fax.03-3816-2304