新たな世界への誘い

 秋季公演「☆コミック☆本郷菊富士ホテルの時代」上演に際し、御来場下さいました、たくさんのお客様へ厚く御礼申し上げます。
 さて、この度の芝居、コミックの世界観が演劇と見事に融合した上演ではなかったかと、自賛する次第です。幕間に登場する“吹き出し”が大きな話題となっていましたが、舞台装置や照明・効果で、マンガのコマを見るような楽しみがあったように思います。
 また、コミックならでこその、時空を超えた現代風刺が、ピリリとした味わいになっていたのではないかと感ずる次第です。
 さて、次回はどんな新しい世界を構築できるか、進化し続ける私たちの創造活動を、お楽しみに!! …続く… ぶーにゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA