髪結いの亭主

 「家族に乾杯」というテレビ番組がある。笑福亭鶴瓶がゲストともに、全国各地を訪れ、ぶっつけ本番で、その町の人々とふれあい、その交流を楽しく伝える番組です。その中によく登場するのが、町の床屋さん。
 地方の小さな町の美容院や理容院は、夫婦で営んでいることも多く、整髪だけでなく、常連客が茶飲み話に花を咲かせていることもある。人々や情報が、盛んに行き交う場所だからこそ、鶴瓶さんも思わず、覘いてみたくなるのでしょう。
 秋季公演「煙が目にしみる」に登場する「原田泉」と「原田正和」は、小さな田舎町で美容院を営む妻と、いかにも髪結いの亭主という夫。花組では、「原田泉」をベテランの岩崎幸代が、そして、「原田正和」を江川英俊が演じます。
 岩崎は、今までにはないような声と、新たな一面を見せていて、仕上がりがとても楽しみです。また、江川のちょっと頼りなさそうな風貌と、とんちんかんなマメさ加減が、夫婦のコントラストをより強調していて、面白くなりそうです。
 また、星組では、「原田泉」を長谷川佐百理が、「原田正和」を大塚和一が演じます。こちらは、かかあ天下の妻と、めげない夫という二人。秋季公演も見どころ満載です。
 ぶーにゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA