十連休にみっちり稽古

 元号が変わり、「平成最後の~」とか「令和初の~」といって、日本中が何だかとても盛り上がっています。昨日、買い物に行ったスーパーの入り口には、「天皇陛下のご即位をお祝いいたします」という張り紙がありました。この祝賀ムードは、消費者の購買意欲をあおるためなのかと、皮肉も感ずるけれど、日本は基本的には平和で明るい国なんだ、とも思う。でも、世界の幸福度ランキングでは、日本は決して上位ではないというのだから、どこかにその矛盾が隠れているのでしょう。
 さて、今日は十連休の最終日。テレビのニュースでは、相変わらず、ターミナル駅や空港など、旅から帰ってきた人々の賑わいを報道しています。その、疲労の中にも充実感をたたえた表情は印象的です。私は遠くへ旅することはできなかったけれど、「深く」へ旅することはできたように思います。想像力の翼に乗って。
 ぶーにゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA