私の中のMVP

CIMG0158 たくさんのお客様に支えていただいた、「あした天気になぁれ」も、無事、千秋楽の幕を閉じました。
 ご覧いただいた皆様には、それぞれの感想もあるかと思いますが、私の中では、幕開きに小倉(役名)が爪を切るシーンがあり、その爪の音にMVPをあげたいと思っています!
 その爪の音が、とてもリアルで、幕開けの芝居のリズムを、心地よくリードしてくれたと思います。音響効果の川口さんに伺うと、爪の音は4種類あったそうです。爪があさっての方に飛んでしまう、ちょっと軽い音と、爪切りが深く食い込んでしまう、爪が2重に切れる音は、思わず微笑んでしまうような芸の細かさで、もしかしたら、ご覧いただいた方の中に、本当に爪を切っていると思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。
 音の職人、川口博さんと、役者の演技に合わせて、タイミング良く音を入れてくれた岸智美さんに、改めて、感謝のエールを送りたいと思います! ぶーにゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA