一つの発想が想像力を刺激する

 喜劇「ファッションショー」は、昨日、無事に東京公演の幕を閉じました。御来場下さった皆さまには、厚くお礼申し上げます。7月には熊本での公演も行われますが、熊本地震災害義援金にたくさんの方々が募金して下さいました。深く感謝申し上げます。
 今回の公演では、芝居だけでなく、プロローグや舞台転換などの演出がとても面白かったという感想をいただきました。また、舞台装置や照明が本当に素敵だったという声もありました。一つの小さな発想から、想像力が膨らんで、新しいものが次々生まれる。この喜劇「ファッションショー」はまさに、そんな舞台だったのではないかと思います。
 さて、稽古場は休むことなく、熊本公演に向けての練り直し稽古、秋に行われる「銀河鉄道の夜」の稽古も始まります。真夏座はさらに新しい世界を構築すべく、歩み続けてゆく所存です。 ぶーにゃん

One thought on “一つの発想が想像力を刺激する”

  1. 真夏座夏季公演“ファッションショー”をみての感想色々
    2016,6,20
    江口様へ

    ワイフが2年前に脳梗塞になり出かけることがすっかり減ってしまいましたが劇団員の江口氏からの案内で昭代(ワイフ)が行ってみるといったので申し込んでおいて今日(6月18日)昼の公演を見てきました。最近の世相を反映?した詐欺事件を喜劇風にした内容であった。ベテランの役者さんたちで(たまにしか行かないが馴染みの俳優さんたちである)安心してみられる肩の凝らない芝居でありました。観劇のたびに思うのだが役者さんたちの芝居をやろうというエネルギーはどこから来ているのだろうかと思います。自分の現役時代も陸も見えない海洋の真ん中で長期間、本当にエネルギーのいる仕事(体を張った)であった。今はリタイヤしてそれほどのエネルギーを使うこともなくなった、また使うほどのものもありませんが。
    嬉しいこと、楽しいことは2人で分ければ倍になる、悲しいことは2人で分ければ半分になるといいますが皆さんは自分の一番好きなことを仲間と分け合い、お客さんとも分け合い楽しいことをなん百倍にもされているのかなと思ったりしました。さて話がそれましたが最近起こっている事件、オレオレ詐欺をはじめとするもろもろの詐欺事件はとどまることのない人間の欲深さが原因ですね。私は思うのですがもちろん仕掛けるほうが一番悪いのですがやられる側にも少しの責任があるのではないかという気がします。子供や孫可愛さに冷静になって考えず金で内密に物事を解決しようとしているのではないかと思います。孫や子の不始末の正しい解決法を考えてみるとすぐに金を出すことにはならないのではないでしょうかね?
    人間歳を取っても大事なもののうちに金が含まれているのはわかりますが健康もとても大事なものです。健康も神様から借りているものと考えれば人間のライフスタイルも少しは変わり感謝の日々を送る大事さに気づくのではないでしょうか。人間、先が短くなっての欲のツッパリはしないようによくよく注意して生きていきたいものです。くだらないことをだらだらと失礼しました。岩崎様にもどうぞよろしくお伝えください。楽しい芝居をありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA