転んでもただ起きない

 街路樹のハナミズキやらツツジやら、道端のひなげしやら名も知らぬ草やら、街は初夏の色合いにおおわれています。街を通る若葉風はさらさらと耳に柔らかい。気温もちょうど良いこの季節は、稽古場へ向かう足取りも軽やかになります。 … 続きを読む 転んでもただ起きない