想像力

 厳しい寒さが続いた今年の冬も、さくらの枝先の固いつぼみが、春の兆しを示唆しているようで、少しだけ暖かな気持ちになっています。  ところで、かなり昔の話なのだが、紀伊国屋劇場で見た芝居の中で、舞台上に実際の雨が降った。芝 … 続きを読む 想像力

台本

 役者の台本ほど興味深いものはない。公演終了まで、役者に最も大切にされ、また、最も虐げられて、劇的な変化を遂げるからだ。はじめは誰の台本もみな同じまっさらだが、稽古が進むにつれて、それぞれ個性的になっていく。  長台詞を … 続きを読む 台本

 稽古場では、5月公演の「本読み」稽古が始まっている。今年、劇団は40周年を迎えるが、稽古場には、たくさんの人々の様々な思いが、あちらこちらにしみこんでいる。時折、そうした思いが、胸の中に入り込んでくる。  劇団が歩みだ … 続きを読む