芝居を彩る個性的な面々

 「見よ、飛行機の高く飛べるを」は、主人公『光島延ぶ』と『杉坂初江』、そして、『延ぶ』の同級生『大槻マツ』『山森ちか』『小暮婦美』の五人が中心となって、ものがたりが展開してゆく。  しっかり者で、ひょうきんな『マツ』、な … 続きを読む 芝居を彩る個性的な面々

「見よ、飛行機の高く飛べるを」見どころ 『菅沼先生』

 一昨年に上演した「煙が目にしみる」に続き、池田一臣が熟年女性の役を演じる。『舎監と裁縫の菅沼くら先生』である。礼儀作法には厳しいが、情に厚いところがあり、なかなか魅力的な人物だ。  実は、この『菅沼先生』、舞台となる女 … 続きを読む 「見よ、飛行機の高く飛べるを」見どころ 『菅沼先生』

台詞遊び

 稽古場で交わされる、たわいもない冗談の中に、芝居の台詞が登場することがある。自分の台詞だけでなく、他の人の台詞や、あるいは、以前に上演した芝居の台詞だったりすることもある。ことさら印象深い台詞回しが、心地よいリズムとな … 続きを読む 台詞遊び