家族の肖像

 「煙が目にしみる」には、二組の家族が登場する。(細かく言うと3組だが)母、息子、娘、おばあちゃん、亡くなった父、そして、そのいとこ夫婦という、典型的な大家族。  一方、亡くなった父と、娘。娘は嫁いで、すでに別の家族とな … 続きを読む 家族の肖像