低音の魅力…

昨日、テレビを見ていたら、ある番組の中で、「低くて太い声には説得力がある」ということを検証する実験を行っていた。多くの人は、高い声よりも、低い声に真実味や、説得力を感じるようです。 役者はもちろん、高い声や低い声を、その … 続きを読む 低音の魅力…

窓から見える風景は…

松山千春の「窓」という歌の歌詞の中に、窓から見える空は、その青さはわかるけど、空の広さはわからない、という内容のフレーズがあります。 普段の生活の中では、窓から見える風景に、特別の意味を感じることはあまりないと思いますが … 続きを読む 窓から見える風景は…

名コンビ再び…

昨年の6月公演「百三十二番地の貸家」(岸田國士/作)で夫婦役を演じた、羽藤雄次と河野智香が、5月公演「あした天気になあれ」(ふたくちつよし/作)でも夫婦役を演じます。 「百三十二番地の貸家」では、昭和初期のちょっとモダン … 続きを読む 名コンビ再び…

設定は「死ぬほど…」??

うちの近所のノラ猫は、私の姿を見ると飛んできて、「おなかがすいたぁ~」と、鳴いたり、スリスリしたり、必死のアピールをします。しかも、こちらに向かって走ってくる時にもう、「死ぬほどおなかがすいた」というオーラを全身にまとっ … 続きを読む 設定は「死ぬほど…」??